キャッシングして職場の人にバレないか、不安です

キャッシングして、職場の人にバレないか不安です。ギリギリで生活しているのは、みんな同じだと思いつつも、やはり職場の中で自分がキャッシングを利用しているとわかると、どんな目で見られるのか気になってしまいます。バレずに借りる方法はありますか?

バレずに借りる方法はあります!

通常、キャッシングをしても職場の人にバレたりはしないはずなのですが、電話の声が大きかったり、取り次ぐ人が借金について、知識があって、わかってしまうというケースもあります。本当に絶対にバレたくない場合は、インターネット上ですべての手続きを完了させるキャッシング会社か、在籍確認を書類だけで行うことが可能なキャッシング会社を利用するしかありません。(参考ページはこちら→どの会社が自分にベストか考えよう

ただ、消費者金融を利用するとなると、気になるのは少し高めの金利や、住宅ローンが組みづらくなるということですね。特に後者の住宅ローンの件については、悩む人も多いようですので、近いうちに新築の家をお考えの場合は、注意が必要です。

在籍確認なし、消費者金融などで検索すると、上記のような条件の消費者金融を探すことができます。大手の消費者金融だけでも2つはありますね。

銀行で借りるという方法も、絶対にバレないと断言することはできませんが、悪くはないでしょう。銀行なら、住宅ローンを組む人もいますし、銀行でお金を借りられるのは信用があるという証拠になります。消費者金融のキャッシングを利用するよりも、周囲の目が気にならないでしょう。

実際に会社にかかってくる電話は、一般的に、銀行の場合、銀行名で、消費者金融の場合は個人名でかかってきます。ですから、営業職の方などは、消費者金融のほうがバレにくいかもしれません。
(⇒仕事によってどの金融業者が良いか変わる?

【参考ページ】
内緒で借りる為にはまず何を意識すべき?

キャッシングを申し込んでいることを職場に知られたくない

キャッシングを申し込んでいることを職場に人に知られたくないと思う人は多くいます。しかし心配する必要はありません。消費者金融にしろ銀行にしろキャッシング、カードローンも申込があったことを職場へ連絡してくる業者はありません。誰にも知られずに申し込み利用することができるのです。
(⇒融資の利用が他人にバレる可能性とは?

しかし在籍確認があるじゃないかと思うかもしれません。確かに実際に勤務しているかどうかを確認する電話による在籍確認は何の担保も保証人も無く本人の信用力だけで貸し付けるキャッシングにとって省略しにくい確認です。(参考ページはこちら→在籍確認は融資審査でかなり大事です

しかし電話があると言っても銀行や消費者金融の業者名を名乗って電話を掛けてくるところはありません。必ず社員の個人名で取次ぎをして欲しいと電話をしてくるだけです。何の用事で電話があったのか誰にも分かりません。電話あったときに留守であったりして取り次ぐことが出来なくてもそこに在籍していることが確認できればそれでもう掛けてきません。

もちろん勘のいい人なら、何かの在籍確認かもしれないと分かるかもしれませんが、その場合にでも最も多いのはクレジットカードの申込によるものですので、キャッシングの申し込みとは分かりません。

それもどうしても避けたいと考えているのでしたら、その場合は電話での在籍確認なしのキャッシングを申し込みましょう。そういう業者があるのです。在籍確認は勤務先としてしている会社に本当に勤めているかどうかを確認するのが目的ですから、電話をしなくても確認できればいいということになります。

つまり勤務していなければ入手できない書類を電話での在籍確認の代わりにするのです。例えば会社名の入った健康保険証などです。こういう書類は当然実際に社員でなければ入手できないものです。この様な書類を提出することで電話での確認を省略している業者が出てきています。電話を掛けないことは業者がはにもメリットがあり24時間いつでも受け付けることが出来るからです。これから広がっていくでしょう。

この様な方法なら確実に職場に知られないで申し込めます。