70歳以上でキャッシングをするなら、どこがありますか?

70歳以上でキャッシングをするなら、どこがありますか?近くの銀行に行ってみたんですけど、70歳以上は融資できないと断られてしまいました。インターネットは一応、検索くらいできますが、あまりよくわからないですし、どうやって探したらいいのか、具体的に教えてください。

最初から70歳以上と入力してください!

70歳以上と入力して検索するか、75歳以下なら、75歳以下、未満なら未満と入力して検索すると、具体的な金融会社が出てきやすくなります。但し、75歳を超えていると、借りられるところを探すことは困難でしょう。お子さんやお孫さんなど、頼れる方はいませんか?少し若いごきょうだいとかでも、良いと思いますし、配偶者の方が年下であれば、その方に借りてもらうことはできませんか?

そして、キャッシングをするということは、収入があるのが前提となりますが、年金の場合、さらに借りられるところが限定されてしまい、難しいでしょう。公庫の年金担保貸付であれば、年金を担保に貸付を受けられますので、必要なら、申し込んでみると良いと思います。ただ、保証会社の保証を受けられない場合、連帯保証人が必要になります。

銀行などのホームページから探す場合は、各銀行の「商品詳細」「商品概要」などと書かれたページ、あるいはPDFというファイルの場合もありますが、そのような文字列を探して、クリックしてみると、調べられます。商品概要のページで、年齢規定が書かれているのは、最初の「お借り入れ条件」などの項目です。「お申し込み条件」という形になっていることもあるでしょう。

70歳以上の方が借りられるところだけをまとめたサイトなどもありますが、銀行よりも消費者金融が中心になってしまいますね。そうした条件で良ければ、75歳以下であれば、お借り入れができる可能性があります。
(⇒自分が借りられる業者を探そう

70歳以上でキャッシングを利用してみたい

高齢者の方も、生活費がかさんだり、突然の出費が必要になることがよくあります。

70歳以上の方も、消費者金融などの金融機関でキャッシングを利用したいと考えている方が増えています。(参考ページはこちら→高齢者の融資事情

銀行は、審査基準が厳しいため、年金を受給していても利用できるのは、65歳前後のことがほとんどです。(参考ページはこちら→年金だけではお金も借りにくい?

高齢者の方は、貸し金業者の審査が厳しくなる傾向がありますが、年金を受給していたり、仕事を持たれていて、安定した収入のある方であれば、70歳以上でも融資を受けることができる金融機関も存在しています。

70歳以上の方でも、一定の審査基準を満たしていると融資を受けることができる可能性があるので、保険証やパスポートなどの身分を証明できるものを準備しておくようにして下さい。

消費者金融では、店頭や電話で申し込むことができるので、審査結果が出るのを待つようにして下さい。

審査に受かると、カードを発行してもらえるので、ATMやCDを使って融資を受けることができます。

高齢者の場合は、若い年代の方に比べると収入が低いので、利用限度額が低めになっていることが多いです。

融資を申し込む時は、10万円以下の少額にしておくと、審査に受かりやすくなっています。

後で返済に困ることがないように、なるべく低金利で利用できる信頼できる貸し金業者を選ぶことが大切です。

店頭や電話での応対が丁寧な、貸し金業者であれば信頼性が高いので、安心して利用することができます。

キャッシングは、基本的に担保や保証人が必要ないので、誰にも迷惑を掛けることなく、お金を用意することができます。

借りたお金は、生活費に充てることができますし、冠婚葬祭などの出費の時でも利用することができます。

高齢者の方は、完済時の年齢が75歳以下になっている金融機関がほとんどなので、なるべく短期間の利用にしたいものです。

貸し金業者の信用を得るために、毎月の返済は延滞させないように努力をすることが大事です。