ほくせんキャッシングサービスとOUENって同じもの?

ほくせんキャッシングサービスとOUENって一緒に出てるんですけど、これって同じものですか?それとも、別物ですか?なんかよくわかりません。

キャッシングサービスとローンカードは別物です

ほくせんキャッシングサービスはカードを使わずにキャッシングできるサービスになっていて、OUENというのは、ローンカードですから、まったくの別物ですね。借金ができることに違いはありませんが、実質、使い方などは全然違いますね。

ほくせんカードのキャッシングサービスというのは、ATMやネット振込、電話振込などの方法で借りることができます。返済は2通りの方法が利用できて、1つは翌月一括払い、もう1つはリボルビング払いです。限度額は10、30、50万の3種類があります。いずれも、金利は18.0%ですので、特別高くはないですが、そんなに低い金利でもないですね。(参考ページはこちら→融資金利の基準

ローンカードOUENは、いわゆるカードローンのカードです。最高限度額300万円、金利は7.8~17.8%で、キャッシングサービスと比較すると若干、低めの金利設定にはなっています。お借入時のATM手数料が無料というのも良いですね。また、ネット振込も利用できます。元利定額残高スライド方式、定額リボルビング方式の2種類から、返済方法をお選びいただけます。(参考ページはこちら→リボ払いで返済していくコツ

基本的に、より高額のお借入をしたい場合は、ローンカードになりますね。どちらもネット振込が利用できますが、利用したい場合は、事前にWebサービスに登録しておく必要がありますので、ご注意ください。(参考ページはこちら→Webから便利に使える借り入れについて

いつでもどこでも利用可能なほくせんのキャッシングローン

急な冠婚葬祭や生活費の足しなど、お金がなくて困った時に頼れる存在となるのがほくせんのキャッシングローンサービスです。

オススメポイントその1は、ほくせんのATM以外でも、提携している金融機関のATMを利用してお金を引き出すことが出来るため、どこの街でも気軽に利用することが出来ます。(参考ページはこちら→ATMを使った融資利用

また、ATMに出かける時間が無い、または面倒だという人には事前登録を行っておけばインターネットからキャッシングを申し込むことが出来て、指定の銀行口座へ振り込みしてくれる振込みキャッシングサービスも行っています。24時間受付可能で、早ければ翌営業日にはお金が振り込まれるため、家にいながら簡単にお金の借り入れが出来ます。

パソコンが無い人の場合は、電話からでも申込が可能です。毎日午前9時から午後10時半まで受付可能で、こちらもパソコンからの申込と同様に早ければよく営業日には振り込まれます。(参考ページはこちら→融資への申し込み方法は大抵複数用意されています

返済方法は、一括払い・リボルビング払い・定額支払いの三通りから自分の好きな方法を選択して無理の無い範囲で返済することが可能なため、利用者に優しいほくせんの心遣いが伝わってきます。

もちろん途中で他の支払い方法に変更することも可能なため、ライフスタイルに変化があっても柔軟に対応することが出来ます。

初めての利用を考えているならば、金利計算が自動で行えて返済時に必要な金額がすぐに分かるシミュレーションの利用がおすすめです。

インターネットのほくせんホームページにアクセスして、利用予定金額、借り入れ予定日、返済日と返済方法の四項目を入力しましょう。

あくまでも計算結果は概算ですが、大まかな目安が出来るため、実際に利用する前のイメージ作りに最適です。

初めてキャッシングローンを利用するという人でも手軽に利用できるほくせんがおすすめです。

急な出費が必要になり途方にくれてしまった場合は、まず電話で問合せてみましょう。きっと心強い味方となってくれます。