キャッシングで一括払いすると利子はどうなるんですか?

キャッシングで一括払いすると、利子はどうなるんですか?今、キャッシングを利用していて、臨時収入があったので、一括払いで返済してしまおうと思っているんですが、利子がよくわからなくて、どう計算したらいいかとか、いくら払えば全額返済になるのか、わからず困っています。一括払いのときの利子って、どうなるんでしょうか?

キャッシング会社に電話をかけましょう!

キャッシングで一括払いをした場合、通常、利子はその日までの利子を支払うことになるため、一括払いしない場合と比較して、総支払額が安くなります。日割り計算で良いですから、前回の返済日の翌日から、あなたが今現在借りている金額の利子を割り出すことができるでしょう。(参考ページはこちら→融資の利息計算のコツとは

利子の計算だけであれば、シミュレーターも利用できますし、他の方法で計算することもできますが、問題は、手数料がかかる場合です。一括返済は、キャッシング会社からすると、あまり収益にならないので、実は、そんなに喜ばれません。ですが、こちらが返すと言って、返すなと言ってくることはありませんので、そこはご安心ください。その代わり、手数料がかかることがあります。

この手数料については、実際に「返済します」と電話をかけると、それまでの残高、利子とまとめた金額を教えてくれます。この金額は、利子が日割りなので毎日変わってしまうため、返す日付も伝えましょう。言われた金額をそのまま返済すれば、完済となります。

もし、電話をかけずに返済してしまうと、翌月に利息が引き落とされるケースがありますので、自分で計算して支払おうとしないでください。まず、きちんと返済額を確認して、完済すると予告した上で返済しましょう。

キャッシングは一括払いで利子がかなり減ります

キャッシングを利用するときには、できるだけ短期間で完済するのがおすすめです。一般的に無担保の融資というのは金利が高いといわれていますが、これは年利で行くと住宅ローンなどと比べて高くなっているというだけで、実際には日割り計算で利息を出していますので一日あたりの利子はそれほど高額なものではありません。(参考ページはこちら→金利の計算はきちっとしておこう

加えて、キャッシングは残高スライドリボルビング払いといって、利用限度額の範囲内で自由に追加借り入れや繰り上げ返済ができるようになっていますので、いつでも手数料や手続きなしに追加で借り入れをしたり、余裕があるときに約定返済以外の返済をすることができます。

最もおすすめなのが、融資を受けてすぐの一括返済です。たとえば、借り入れをした当日に全額返済した場合には、利息が一切かかりません。外出先でほしいものが見つかったときなどは、一旦借り入れで現金を用意して、その日のうちに返すことで一切利息負担なしに利用できるということになります。

提携先のatmが多いのも大きな魅力の一つで、外出先で急に必要が生じたときも、大体近くに利用できるatmがありますので、時間のロスを減らすことができます。早めに返済すると、場合によってはキャッシュカードでatmの利用手数料を支払うよりも安く便利に使うことができますので、借金だからと一概に否定的に見るのではなく、上手に利用してみましょう。

ちなみに、借入残高が全くない場合には一切利息も手数料も発声しませんので、あらかじめ契約を締結しておいて、必要なときのための備えとして持ち歩くという使い方もできます。即日融資が可能な業者もたくさんありますが、早めに作っておくと利率の低いところを優先して申し込むことができますので、長期的に利用するときや高額の借り入れをするときなどは結果的に負担が少なくなります。申し込みはオンラインなどで簡単にできますので、開き時間を利用して手続きができます。
(⇒業者によって対応がかなり異なる?

【参考ページ】
おすすめ出来る金融業者選びのヒント