無職でキャッシングカード限度額の増額審査通る方法は?

無職の主婦ですが、キャッシングを利用しています。最近、何かとお金が必要なので、増額審査を受けたいと考えているのですが、キャッシングカード限度額を増額するのに、無職で審査通る方法ってありますか?(参考ページはこちら→完全な無職で借り入れするなんて無理?

主婦でも無職の方の借金には限界があります

たとえ専業主婦であったとしても、無職、つまり自分で働いていない方の場合、キャッシングカードの増額はほぼできないと考えたほうが良いですね。元々、専業主婦は銀行でないと借りられないですが、それに加えて、それぞれの銀行に、専業主婦にはいくらまで貸す、という規定が設定されています。(参考ページはこちら→専業主婦でも借り入れは案外何とかなるもの?

その規定は、銀行によって様々で、30万、50万、90万などと設定されています。90万というところはむしろ少なくて、たいていは30万とか50万ですね。

ですから、無職の主婦が借りられる金額としては、それくらいが限界ということになります。増額は、これに準ずるものになりますから、あなたが10万の枠を持っている場合、増額できる可能性があります。この場合、あなたがきちんとカードを利用し、返済を滞りなくしているということが前提となります。

逆に、規定額50万で、あなたが50万のカードを持っているのであれば、これ以上、増額する方法はありませんから、その範囲内でやりくりし、あとは貯金するなり、ご主人の協力を得るなりする必要があるということです。

社会で働いていない人は、どうしても、それなりの制約を受けてしまいます。特に、お金という面については、制約を受けたくなければ、働く以外、ありません。自宅でできる仕事を見つけるとか、短時間だけでもパートに出るとかできれば、多少は違ってくるでしょう。

無職でもキャッシングカード限度額の増額審査は通れます

無職でもキャッシングカードを持つことが出来ます。収入証明を出さなくても申し込むことができるキャッシングがあるので、これを利用すると収入は審査で問われることが無いため、収入が無い人でも審査に合格しやすくなります。(参考ページはこちら→融資審査に合格する為に必須の事

こうしてキャッシングカード限度額を持つことができるとお金を借りれるわけですが、限度額が低いという場合は増額審査に合格することができると限度額を増やすことが出来ます。ここで一つの疑問として無職の人でもキャッシングカード限度額を増やすことが出来るのかどうかは気になるところです。

基本的に増額するためには返済能力が必要です。無職の場合に限度額を増やせるかどうかは契約している会社によって、又は現在持っている限度額によって結果はかなり変わってきます。まず、限度額を持っている金額が小さい場合、これは返済能力が低い人でも限度額を増やしやすくなります。10万から20万に増やす場合と50万から100万に増やす場合ではやはり必要となる返済能力はかなり違います。

増額は基本的に自分で申請を出すことになり、こうして限度額を増やせるかどうかを判断してもらうことになります。もし申請を出すことを検討しているなら、現在持っている限度額の金額やどのくらいの金額まで限度額を増やしたいのかを考えておきたいところです。

無職の人は利用している会社や現在の限度額などの状況によっては中々増額を認めてもらうことが出来ないことがあります。そこで、一つだけ確実な方法として自分から申請を出すのではなく、会社からキャンペーンなどのお知らせがやってくるのを待ってみると良いです。

金融会社によっては契約者の中から信用などを判断して増額可能のお知らせを出してくれるところがあります。この場合、限度額の金額によっては無審査で簡単に限度額を増やすことができる場合があるので、覚えておくとかなり便利です。こうした方法もあるので契約先の会社を選ぶ時の参考にしておくと良いです。
(⇒どんな金融業者があるのかをチェック