モビットでキャッシングするメリットがあれば知りたい!

モビットについて、質問です。モビットが有名な消費者金融だっていうことはわかるんですが、モビットでキャッシングをすると、他よりもこんなメリットがあるっていうの、ありますか?好きなタレントさんがCMしているので、気になっているんですが、キャッシングはやっぱり機能大事だと思うので…

外出なしで借りられるWEB完結が特徴です

モビットは、消費者金融の中でも、比較的有名な会社で、最高限度額500万円、利率4.8~18.0%の金融会社です。この金利は、銀行より高く、大手消費者金融と近い金利ですが、中小消費者金融と比較したときには、割と低めの金利ということになります。高額の場合、ここより高い信販なども存在しますね。(参考ページはこちら→金融業者は他にもたくさんあります

パソコン、携帯、スマホなどから申込み、WEB完結を選択した場合、インターネットとメールだけで、お借入までできてしまうという、魅力的なサービスで、明細などもネットでダウンロードできるため、遅れることさえなければ、自宅に郵便物が届くなどの心配も要らないというメリットがあります。

もちろん、気になる書類の提出も、写真に撮ってメールで送るなど、大して手間のかからない方法でできます。ネットが不慣れな方には、あまりおすすめしませんが、普段からネットを頻繁に利用する方なら、使いやすいでしょう。
(⇒融資の審査で必要になる物

いくつかポイントを挙げてみましたが、基本的には、借金ですから、タレントさんで選ぶということは、あまり良い選び方ではないと思います。消費者金融よりも銀行のほうが、全体に金利が低いところが多いですから、その分、支払う金額が安く済みますので。銀行の審査に通らない場合や、どうしても連絡をしてほしくない場合にご利用になると良いですね。

モビットでキャッシングを利用するするメリット

キャッシングには大きく分けて消費者金融などのノンバンク系と銀行系があります。それぞれ消費者金融は貸金業法に基づいて、銀行は銀行法に基づいて営業しています。つまりそれぞれ営業を規制している法律が違うために、よく似たサービスであっても違いがある面があります。

利用者から見た場合に大きな違いとなるのは総量規制の有無です。総量規制、つまり貸金業法の総量規制とは、貸し付けることの出来る上減額を年収に応じて、あるいは一律に決めてある規制ですがこれは消費者金融にしかありません。同じキャッシングでも銀行系の場合にはこの規制はありません。

つまり銀行系であるのなら、銀行が独自に審査していることを条件にいくらでも貸して構わないということになります。消費者金融なら必ず守らなければならない、年収の1/3まであるいは100万円の少ないほうまでしか貸すことが出来ないのです。これは消費者金融の過剰融資によって自己破産する人が急増したなかで改正された法律で、現在有効に機能しているのですが、この為に以前のように大きな金額を借入しようとした場合には消費者金融は使いづらいことになっています。

しかしこのルールは銀行系なら対象外です。しかし一般に銀行系キャッシングは審査が厳しく簡単には借りることが出来ないとされています。しかしそこでモビットです。モビットは銀行系のカードキャッシングであり、銀行系のメリットを持ちながら、独自の審査力でリスクを取っての融資にも積極的に応じてくれています。
(⇒銀行なら総量規制は一切関係無し

つまり誰でも比較的借り易いのが大きな特徴で、最大のメリットです。モビットなら100万円以上の融資も柔軟に対応してくれます。また金利も銀行系ならではの安めの物となっています。しかも決して絵に描いたもちではない誰でもが実際に申し込めるキャッシングとなっているのです。確かに銀行系としてはあまり金利も安くないかもしれませんが、その分審査が通りやすくなっているのが最大のメリットです。(参考ページはこちら→融資審査に通りやすいのは大きなメリット

モビットならはじめての利用から長いお付き合いもで十分一社で対応できます。