筑邦銀行キャッシング申込みについて教えてください

お金を借りたくてここ数日、筑邦銀行のカードローンを眺めています。何しろカードローン自体が初めてなので、何を基準に選んだらいいのかよくわかりません。同じカードローンでもいろいろあるのですが、何が違うのでしょうか?どれも同じ銀行がやっているのに、金利が違うのも不思議です。適当に申し込んでしまうと後で後悔しそうで不安です。どう選んだらいいかアドバイスをください。
(⇒銀行カードローンってどうなの?

どれにしようか迷ったら銀行に相談

自分が「これがいい」と思っても、審査に通るとは限りません。あれこれ悩むより、銀行へ行って相談してしまった方がいいと思いますよ。違いを説明してくれるでしょうし、こちらから「こうしたい」と希望を言えばそれに合ったものを提案してくれるでしょう。ちなみにこれは世間話ですが、金利が異なるキャッシングを複数扱っている金融機関の場合、金利が低い方を希望しても「そちらは条件が合わないから」と断られ、「金利の高い方なら貸せますよ」と勧められる場合があります。(参考ページはこちら→金融業者の意外な一面

ひとつの銀行になぜ複数のカードローンがあるか、疑問なのですね。もちろんどれも、融資限度額や金利や借りられる人の条件などに違いがあります。商品の多様化を図っている意味合いもあるでしょう。でも一番の違いは、保証会社です。商品概要欄をご覧ください。それぞれ保証会社のところに、有名な消費者金融や信販会社の名前が書かれているのに気づかれるかと思います。
(⇒借り方によって審査も違う?

保証会社とは何かというと、そのカードローンを実質運営している会社、と言ってもいいかもしれません。銀行は名前とお金を貸しているだけで、申し込んだときに実際に審査をするのはその保証会社です。利用者が滞納したときに、督促業務を行うのも保証会社です。そういった仕組みを知らない方だと、何かの折に、「銀行ではなく消費者金融から通知が来た!」と驚かれるようです。でも銀行カードローンの保証会社が消費者金融や信販会社というのは、ふつうのことだと知っておいてください。

筑邦銀行キャッシング申込みはどんな方法が一番早いの?

筑邦銀行は福岡県久留米市に本店があり、市内を中心に44の店舗を展開しています。

規模は小さい地方銀行といえますが、地元密着型のきめ細やかなサービスには定評があります。

そして筑邦銀行には、利用しやすいキャッシング商品も用意されています。

その一つが、Newエクセルローンというプランになります。

この商品の魅力は、何といっても最高500万円というご利用可能金額です。

そして専業主婦やパートの方、そして年金受給者の方でも借り入れができ、金利が最低で年4.8%~という低さも大きなメリットといえます。
(⇒年金でも問題の無い借入先とは

使い道も自由ですし、借り換えなどにも利用できる利用価値の高いキャッシングです。

そしてもう一つが、Myポケットローンというプランです。

こちらはご利用金額が最高90万円のものと200万円のものがあり、審査も早くスピーディーに借り入れできるのが魅力です。

おまとめローンとしても利用できる、非常に便利なキャッシングです。

ではこれらの筑邦銀行キャッシング申込みには、どのような方法があるのでしょうか?

まずNewエクセルローンに関しては電話やFAXなどの方法もありますが、一番確実で早いのはインターネットを利用する方法です。

サイトから仮審査の申込みが可能となっていますから、必要事項を入力して送信します。

インターネットから申込みをすることでNewエクセルローンの場合、金利が年0.1%の割引となり非常にお得となっています。

後は仮審査後に正式な手続きとなります。

そして筑邦銀行キャッシング申込みは、Myポケットローンに関しても、窓口や電話でも可能ですがインターネットの利用が一番簡単で便利です。

インターネットなら24時間いつでも申込みが可能ですし、審査も迅速です。

そして来店する時間や手間が省略できるのも大きなメリットなのです。

このように筑邦銀行キャッシング申込みは、インターネットでも可能であり、忙しい毎日の中でもお金をスピーディーに借りることができる便利な商品といえます。