キャッシングする理由によって審査に通りやすいとかありますか?

40代の主婦です。引っ越し、学費、その他もろもろの事情で30万円ほど消費者金融から借りたいです。裕福と言えるほど収入は多くありませんが、30万円なら簡単に借りられるでしょうか?それとも難しいですか?自宅や勤め先については偽りようがないので、どう答えても同じだと思いますが、お金を借りたい理由は人それぞれですよね。その理由を工夫することで、審査に通りやすくなる可能性ってありますか?審査に通りやすい理由があれば教えてください。(参考ページはこちら→融資審査に通る為に必要な事

理由よりも誠実な態度を心がけて

融資するかどうか、限度額はいくらにするか、は単純に申込者の属性や年収だけで決まるものではありません。同時に「こう言えば有利」というのもないと思います。ですが、人柄の印象は大事です。年収は多いけれどどこか胡散臭い感じの人と、年収は少ないけれど誠実な感じの人とでは、後者の方がしっかり返してくれそうだと感じますよね?良い印象を与えるために、変な理由を答えないようにする、というのは大事でしょう。(参考ページはこちら→融資審査において年収はどれくらい大事?

借りたい理由として不適切なのは、他社の借金を返すため、あるいはギャンブルや投資のため、というものです。また個人向けキャッシングは事業資金としては使えません。それ以外の理由を答えましょう。たとえば生活費や買い物、習い事や旅行などです。質問主様のケースでしたら率直に答えて問題ないと思いますよ。ただし、よほどお金に困っているイメージを与えてしまうと、返済能力を不安視されます。必死に訴えるのではなく、「この人なら簡単に返せそう」と思ってもらえるような態度を心がけましょう。

申し込みの際にオペレーターの人と直接話す機会があると思います。受け答えが乱暴だったり自己中心的だったりあまりに卑屈だったり、というのではよくありません。書類に記入する際にはその書き方も含めて、なるべく丁寧にやりとりなさってください。属性には問題がなくても、オペレーターに「この人はちょっと……」と思われてしまうと、審査には通っても限度額を下げられるかもしれません。30万円ならそれほど難しい額ではありません。誠実に、審査に臨まれてください。

【参考ページ】
実は融資審査では職業がかなり大事?

キャッシングする理由と審査が通りやすいキャッシング

給料日前のお金がない時に断る事ができない飲み会や遊びに誘われてしまった、突然、冠婚葬祭に関する連絡が来て交通費や様々なお金が必要になった、出費がかさみ生活費が足りなくなったなど、キャッシングする理由は人によって様々です。

ただ、事業目的以外であれば、どんな用途でもお金を使う事ができるのが、キャッシングの特徴でもあります。しかも、キャッシングは、担保や保証人が必要なく、本人に一定の安定した収入があれば、申し込みが可能な手軽さも人気となっています。
(⇒収入の有無が融資の最低条件?

ただ、審査に通るかどうかは、業者の判断によるところになります。一般的に、銀行は厳しく、消費者金融は甘いとされていますが、基準は業者によって様々で、どの業者もその基準を明確にしていない為、最終的には申し込みをしてみないと、利用できるかどうか分からない事になります。
(⇒消費者金融の融資は本当に甘い?

ですが、ネットの口コミ等を利用する事で、通りやすい業者かどうか、確認する事が可能です。ただ、この際に注意をしておきたいのが、審査を受ける人の、年収や雇用形態、その他様々な条件は人によって大きく変わる事です。年収が高く、公務員や大手企業で正社員として働いている人であれば、どの業者でも通りやすくなります。

それに対して、年収が低く、非正規雇用で働いているという場合などは、基準が高い業者には落ちやすくなってしまいます。ですから、口コミ等を確認する時は、現在の状況に近い人の口コミを参考にする事が重要になってきます。同じような状況の人が通っているのであれば、それは通りやすい業者という事になるでしょう。

実際に申し込んで、審査に落ちても、お金を借りる事ができないだけで、他の業者に申し込みをすれば良いと考える人も少なくありません。ですが、審査落ちをすると、信用情報に書き込まれる事になり、今後、キャッシングやカードローンだけでなく、住宅ローンや車のローンなど、様々な審査に通りにくくなる可能性があるので、落ちる事は避けておく事が大切です。