キャッシングの口コミで話題!かんしんスピードキャッシュとは

ネットの口コミではじめて知ったのですが、「かんしんスピードキャッシュ」というキャッシングがあるらしいのです。「かんしん」というのもよくわからないのですが、どのような内容でしょうか。ホントにいいものですか?
(⇒融資の口コミはどこまで正しいのか?

現在は取り扱っていないようですのでご注意ください

かんしんスピードキャッシュは、第一勧業信用組合のローン名称で、カードローンとフリーローンの2種類がありました。利用限度額は10万円から200万円まで。ただし都内に住んでいるか勤めている人が対象となりますし、契約には店舗へ行く必要があるタイプ。ですが、現在も商品としては存在していますが、新規申し込みは取り扱いをしておりませんので、ご注意ください。

「かんしん」は第一勧業信用組合の愛称です。東京・四ッ谷に本店があり、大正10年(1920年)創業というので歴史があります。また、中高年の人なら聞き覚えがある「第一勧業」というフレーズ。現在はみずほフィナンシャルグループとなっていますが、旧・第一勧業銀行との関係が深いことでも知られています。ただし資本関係、ATM相互利用などの業務提携はありません。(参考ページはこちら→融資が受けられるATMはしっかり確認

母体が日本勧業銀行の職員を対象とした組合だったのです。このため長く第一勧業銀行だけに許されていた宝くじの販売について、第一勧業信用組合も販売できた経緯があります。組合員数45,430名、預金残高3,201億円(平成24年度)。都内に22店舗ほどあります。

信用組合は信用金庫同様に非営利組織です。組合員以外の預金の受け入れが全体の20%以内に制限されているなど信金よりは小規模に限定されやすいのですが、中小企業の決済機関として根強く活用されています。

いまさらですが、かんしんスピードキャッシュの申し込み条件を見てみましょう。冒頭に申し上げたように、利用限度額は10万円から200万円と魅力的ですが、都内に住んでいるか勤めている人だけが対象でした。カードローンは都内で営業をしている人も含みます。電話・FAX・郵送で申し込めますが、契約には店舗へ行く必要があります。

年齢は20歳以上75歳以下。ただし100万円を超える申し込みは65歳以下。給与所得者はもちろんですが、主婦、パート、アルバイトそして年金受給者もOKです。この幅広さは地元密着の信組ならではですね。おそらくこの点の評価が高いのではないかと思われます。

金利はカードローンは年14.40%。フリーローンは14.50%。保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスです。

同信組の現在のカードローンの案内はきわめてシンプルです。お近くの支店に問い合わせていただくと、詳しい案内をして貰えますが、基本的に取引のあるお客様にご案内している数種類のカードローンがあります。たとえば10万円、20万円、30万円、50万円、100万円の5種類、保証人不要のタイプなどです。

ネットでの情報は、店頭などリアルな情報と照らして確認されるといいでしょう。

口コミで評判のスピードキャッシュするキャッシングはどこか?

キャッシング出来る消費者金融は沢山あります。

大手の有名な消費者金融から無名の消費者金融まで様々です。

中には他社で返済が滞って、何処の消費者金融からも借り入れ出来ない人に高い利率で貸すブラック消費者金融まであります。
(⇒金融業者によって大きく差がある事

それぞれ消費者金融によって、借り入れが出来る条件が違い、審査に通ると即日にスピードキャッシュしてくれるところが多いです。

より早く融資してくれるキャッシングは審査条件も甘いところでしょう。

審査をしっかりと行うところは審査時間もそれだけかかります。

本当であれば、今すぐにでも融資を受けたいところですが、審査に甘い消費者金融はブラック企業である事が多いです。

お金は直ぐにホイホイ貸してくれるが、返済がものすごく大変なのです。

口コミなどでスピードキャッシュしてくれるところが掲載されていますが、十分に調べてから申し込む様にしましょう。

キャッシングにはある程度の条件があります。

年齢が20歳以上だったり、一定の収入がある事だったりと色々な条件があり、条件をクリアした方が融資を受ける事が出来ます。

逆に直ぐに融資してもらえるのが20歳以上で正社員で働いている方でしょう。

他社にも借り入れしていて、返済を滞っていなければ、即日融資を受けれる筈です。

また、借り入れする金額によっても借り入れまでの期間が違ってきます。

高額な借り入れの場合は、申し込み者から収入証明など色々な書類の提示を求める場合があります。

ですから、審査時間は長くなる傾向にあります。

また、学生だったり、主婦だったりする場合も時間がかかるかもしれません。

学生でも主婦でもアルバイトやパートで一定の収入があると借り入れ出来る場合があります。

その為に証明書などの提出を求める場合があるからです。

キャッシングを利用する時は、スピードキャッシュだけに目を向けずに出来るだけ大手の信頼出来る消費者金融で借り入れしましょう。

しっかりと借り入れする消費者金融を選ばないと後々返済が大変になってしまうからです。