モビットでキャッシングしてますが急に限度額が下がったのは何故

モビットでキャッシングをしているのですが、先日予告もなしに急に限度額が下がりました。いったいどんな理由からなのでしょうか。

総量規制の為に限度額の見直しがあったのではないですか

突然に限度額が引き下げられたのは、もしかして他社への申込みなどがあったのではないですか。モビットは消費者金融会社なので総量規制対象となります。収入証明の提示をしませんでしたか。年収の3分の1以上の借入は出来ないのです。年収が300万円なら借入れは100万円以内となります。モビットだけの借入なら100万円の限度額で大丈夫なのですが、もし他社へ申込みをして50万円の限度枠があるとすればモビットの限度額は100万円から50万円へ限度枠を引き下げられてしまいます。

限度額は複数社あればそれを合計した金額となるのです。使用していないからと思っていても別の会社のカードを持っている事が何かの拍子に解ってしまって限度額を引き下げられたのかもわかりませんね。もしそういった心当たりがないのなら、カード使用に関して信用情報に関わるような事があったのではないですか。当初の審査状況と内容が変ってしまった、そういう理由でもカード会社の一存で限度額の引き下げがなされる事があります。(参考ページはこちら→融資審査はリアルタイムの情報を使う

もしも何も理由がないのに限度額が引き下げられ、納得がいかないのであればモビットの窓口に確認をしてみても良いのではないですか。再度収入証明を提出して限度の増額を申し出る事も可能ですよ。ただ、モビット側にはっきりとした理由があって限度枠の引き下げを行ったのであれば、増額は難しいでしょうね。モビットに確認してもはっきりと理由を言ってくれない場合、信用情報の開示請求をして自分の信用情報を確認してみても良いでしょう。何か理由が見えてくるかもわかりませんよ。
(⇒理由が分からないならQ&Aに答えがある事も

【参考ページ】
モビットの融資を使う前に知っておきたい点

モビット×1キャッシング×1限度額下がった

モビットのキャッシングで限度額下がった理由には、幾つかの要因が考えられます。このようなトラブルを回避するためには、予め限度額を下げられてしまう要因を把握しておき、未然にトラブルを解消する必要があります。

この限度額の低下の理由としては規約に違反してしまうというケースがあり、その中でも返済の延滞は頻繁に発生しているトラブルです。返済が期日通りに行われない場合には、サービス利用の規約に違反した事になるので、限度額が減額される事があるのです。また、モビットの場合は、一定の年齢に達すると限度額の減額があり、予めこの年齢による借入可能な金額を把握しておく事も重要になるのです。(参考ページはこちら→融資を受ける為に必要な年齢とは

また、モビットでの利用限度額が低くなってしまう要因としては、他社からの借入れが高額になっているケースがあります。これは複数の業者を利用している方に多いもので、複数社から借入れを行っている場合は法的な規制の関係もあり、限度額が減額されることもあります。そのため、予めこの規制の範囲内で借り入れられる金額を把握しておくことも重要になるのです。

そして、クレジットカードの利用金額が大きくなり、ショッピングで高額な買い物をしたりすると法的な規制を超えた借入となることがあるので、注意が必要です。このクレジットカードの利用が高額になり、モビットでのキャッシング枠が減額されている可能性もあるので、普段利用しているクレジットカードの明細書などを確認しておく事も必要なのです。
(⇒クレジットカードも融資に関係している?

また、クレジットカードにはキャッシング枠がついているので、新たに契約したカードのキャッシング枠の設定金額が高額である場合は、モビットの限度額に影響を及ぼす可能性もあります。そのため、カード会社に連絡をいれ、利用限度額を減額してもらうことで、この問題を回避することが出来るのです。新たに入会したクレジットカードのキャッシング枠を無くしてしまえば、融資限度額に影響を与える事はありません。