山形銀行のキャッシングについて知りたいのですが

山形県民です。山形銀行に今度口座を作るんですけど、その時にキャッシングも申し込めればいいなと思っています。

ただ、私、山形銀行のキャッシングがどんなカンジかがわからなくって。簡単にでいいので、山形銀行のキャッシングについて教えてくれませんか?(参考ページはこちら→銀行キャッシングの簡単な概要

山形銀行には山形銀行カードローンというものがあります

山形銀行が用意している《山形銀行カードローン》は金利が低めの設定で、融資限度額は高めと、利用する人には嬉しい設定です。

まず金利ですが4.5%?14.6%と結構低めです。融資限度額は500万円となっていますから、これまた結構高額です。にも関わらず、年齢制限は満20歳?70歳未満までと年齢層も広めの設定です。10万円単位での借入ができるので、低額利用者も高額利用者も利用しやすい内容になっています。
(⇒意外と銀行カードローンでも審査は厳しく無い?

電話・インターネット・モバイル・郵送・FAXでの申込が可能です。ただ、口座を持っている人は店頭に出向かずに申込が出来ますが、質問者さまのようにこれから口座を開設するという人は、口座開設の手続きが必要なので、一度は銀行に出向く必要があります。

保証人や担保必要ありませんが、身分証明書は必要です。身分証明書は運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれかが対象となります。

使途は自由となっていますが、事業向けには利用出来ません。あくまでも個人向けの融資です。(参考ページはこちら→仕事によっては借り入れ方法も考えて選ぶべき?

振り幅が広くて金利も低めなカードローンです。山形にお住まいの方で、もしも借入に悩んでいる人がいれば、山形銀行のカードローンに申し込んでみてはいかがですか?

山形銀行でキャッシングするなら、このカードローンに決まり!

手塚治虫原作のジャングル大帝レオがマスコットキャラになっている山形銀行は、山形県山形市に本店を置く地方銀行で、三菱東京フィナンシャル・グループと親密な関係にあります。山形銀行では住宅ローンや目的別無担保ローンなど、さまざまなローン商品を用意していますが、昨今人気を集めているカードローン商品も当然用意されており、気軽にキャッシングできる利便性が人気を集めています。

山形銀行のカードローンは「山形銀行カードローン」といいます。複数のカードローン商品を用意する金融機関も多いのですが、当銀行の場合はこの1種類のみとなっています。銀行のカードローンといえば審査が厳しいイメージがありますが、このカードローンの場合は保証会社が消費者金融のアコムですので、審査基準もアコムのものが適用されることになり、比較的利用しやすくなっています。

山形銀行カードローンは10万円から500万円まで利用限度額が12種類設定されており、幅広いニーズに応えられるようになっているのが特徴です。また金利については100万円未満が年率14.6%、それ以上の金額になると金利が徐々に低下し、500万円なら4年率4.5%となります。もちろん使途は自由です。(参考ページはこちら→大抵のカードローンは用途自由です

さらにこのカードローンならではの特徴として、申し込み時の収入証明書の提出が不要なことが挙げられます。もちろん収入証明書が不要な金融機関はたくさんあるのですが、大抵の場合、借り入れ限度額に制限が設けられており、一定の金額以上の借り入れであれば収入証明書の提出が必要になるのが一般的です。この銀行のように、借り入れ限度額の多寡に限らず収入証明書がいらないのはあまりありません。

なおこのカードローンの利用対象者は満20歳以上から70歳未満となっていますが、個人事業主やパート、アルバイトの方、さらには主婦や年金受給者でも利用は可能です。門戸が広く設定されているのもこのカードローンの特徴といえるでしょう。