キャッシング会社で在籍確認のない緩いとこってありませんか?

今度キャッシングを申し込もうかと考えています。最近申し込んだという知人に聞いたところ、在籍確認というのがあって、会社に電話で連絡が入ると聞きました。その人は「なんでもない、普通の電話だったよ」といっていましたが、僕は会社に電話が掛かってくるということ自体がイヤです。

在籍確認のない、審査が緩いキャッシング会社、ありませんか?(参考ページはこちら→融資で在籍確認を無くすには

在籍確認のない消費者金融は基本的にはありません

借入には審査はつきものです。その審査で確認しているのは、その人のが信用してお金を貸していい人物かどうかと、その人の返済能力です。そのために身分証明書も提出させ、書類にも年収や職業、勤務先などの細かい内容まで記入させるのです。しかし、書類上だけで信用して融資するほど、消費者金融会社もお人好しではありません。

この書類の内容を確認するためのひとつの方法が、在籍確認です。書類上だけなら、人はどれだけでも嘘をつけます。借入のために無職者が架空の会社を記入する可能性もあるし、大きく借入したいために、勤務先でもない大きな会社の名前を使ったり、そこの役職だと偽ったり。もしそれで踏み倒されでもして、消息不明にでもなられたら、消費者金融側としては大損です。

こういった不正を防ぐために、在籍確認も行われるのです。記入された職場は本当に存在するのか。本当にこの職場に勤務しているのかなどです。(参考ページはこちら→融資で在籍確認があるのは当然の事

在籍確認を嫌がる人に理由を聞くと、大半の人は「職場の人たちに借入を知られたくない」といいます。しかし、そんな心配はしなくてもいいのです。在籍確認の時に連絡を入れてくるのは担当となった人となりますが、その人は「消費者金融◯◯の者ですが」などといったふうに電話をかけてくるのではありません。あくまで個人を装って連絡をしてきます。

これは、消費者金融に課せられた法律の中で、借入している人の情報を第三者に教えてはいけないというお決まりがあるからです。これには、借入を希望している人も含まれるので、審査の段階から第三者に漏らすようなことは絶対にありません。これに違反すると罰則ものですkら、徹底的に守られています。

もしもそれ以外の理由で、職場への電話による在籍確認が嫌だというのなら、電話番号に本人が直接出れば、在籍確認としている会社を探すしかありません。中小消費者金融会社の一部で行われている方法なので、大手消費者金融の利用は諦めるしかありません。

しかし、そうまでして在籍確認を嫌がる理由っていうのはあるんでしょうか?借入をする側がお金を貸してくれる側に対してあまり強気だと、借りられるものも借りられなくなるし、もしも申込の段階で断固拒否でもしたら、個人信用情報に記録が残って、思い直して他の消費者金融で申し込んでも断られる可能性も出てきますしね…。在籍確認を拒否するのは、あまり得策とはいえないでしょうね。

融資審査が緩いキャッシングと在籍確認の有無

キャッシングでは信用情報を基に審査が行われますが、金融機関によって審査基準が異なるために緩いところと厳しいところが出てきます。一般に銀行が最も審査が厳しく消費者金融が最も緩いと言えますが、消費者金融でも基準を満たしていなければ審査に通ることはないのです。

キャッシングでは審査の一環として在籍確認が行われていますが、申込時に記載した企業に勤務しているか確認するために行われます。キャッシングの審査では総量規制によって収入の審査がありますので、記載した企業から本当に収入を得ているか確認する必要があるのです。

在籍確認は電話で行われますが、金融業者の名称ではなく個人名でかかってきますので金融業者からだとはわからないようになっています。また確認の電話をした際に不在であっても、勤務していることが確認できれば条件を満たすことになりますので、特に意識して社内にいる必要はないと言えます。

在籍確認はほとんどの金融業者で行っていますが、少額融資など金額によっては行わない場合があります。携帯電話等で本人確認は必ず行われますので、その際には必ず電話にでる必要があります。

在籍確認目的は記載した企業に勤務しているか確認する事にありますので、電話を入れなくても確認する方法はあります。一部の金融業者では、源泉徴収票などの企業が発行した収入証明書があれば在籍確認の代わりとすることが可能な場合がありますが、全ての金融業者で行われているわけではありませんので、申込時には確認する必要があります。

キャッシングは素早い融資が可能な点にメリットがありますが、融資限度額に関しては収入が重要な基準になってきます。総量規制によって制限されてしまうため収入が多いほど融資限度額も高くなりますが、そのためには収入証明書を提出することで確実な審査が可能となります。

キャッシングは審査が緩く借りやすいのが特徴ですが、金利が高いため計画的に利用することが大切です。