そこが知りたい!モビットと呼ばれるキャッシングカードのヒミツ

モビットはCMでよく見るのですが、銀行系なのでしょうか。消費者金融系なのでしょうか。いったいどこが提供しているサービスなのでしょう?よくわからないので、教えてください!
(⇒金融業者の実態は分かりにくい?

モビットはモビット株式会社が提供するキャッシングサービスです

モビットはモビット株式会社が提供するキャッシングサービスです。モビットという会社がやっています。貸金業として登録されております。現在はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の100%出資ですので、SMBCグループ、つまり三井住友系の消費者金融なのです。

SMBCコンシューマーファイナンスなんて知らない、とおっしゃる人もいると思いますが「プロミス」ならご存じではないかと思います。プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスのブランドなのです。

こういう表現をするとわかりにくいかもしれませんが、ブランドというのはいわば商品名、サービス名です。プロミスという名の消費者金融サービスを、SMBCコンシューマーファイナンスという会社がやっていて、その資金は三井住友グループなのだ、ということ。そういうことをしているSMBCコンシューマーファイナンスが、全資本を出して運営してるのがモビットという会社です。そしてモビットという会社はモビットというサービス名で貸金業をしています。

この経緯はちょっと複雑です。モビットは2000年にプロミスとアプラスによって設立された会社でした。旧UFJ銀行の融資先だった両社という関係から、旧UFJが東京三菱UFJ銀行になったときに、銀行系の個人向けファイナンス事業をスタートさせるために、モビットは作られたのです。銀行にはノウハウがないので、プロミスとアプラスで設立したわけです。

ところが、アプラスが資本関係を解消し、プロミスの株式を2004年に三井住友銀行が取得したために、ちょっとややこしくなってしまいました。融資先と筆頭株主では立場が違います。東京三菱UFJ銀行の融資先の株式をライバルの三井住友銀行が取得したわけです。

このためモビットの立場もおかしくなりました。東京三菱UFJ銀行系のサービスなのに、その母体のモビットの資本は三井住友銀行なのですから。このいわばねじれを解消していくことになって、現在に至ったわけです。なお東京三菱UFJ銀行ではバンクイックが有名ですね。

モビットは最短10秒で審査結果がわかり、即日融資も可能で、限度額は500万円という魅力あるキャッシングです。いまでも三井住友銀行だけではなく東京三菱UFJ銀行に口座を持っている人も、WEB完結で申し込みから融資までできてしまうのは、こうした歴史があったからです。
(⇒素早い融資の中身について

【参考ページ】
モビットの特徴についてはこちらで詳しく説明

モビットのキャッシングカードはとっても便利

急にお金が必要になったときや、家賃やショッピングなどの引き落とし日に残高が無いときに、簡単にお金を貸してくれるのがカードローンです。(参考ページはこちら→カードローンは審査も簡単?

買い物の支払いはカードで、家賃や公共料金、携帯電話代などの支払いは、銀行口座からの引き落としが一般的な現代で、通帳残高を見たら足らないという経験をした人は多いはずです。すぐに通帳に入金するお金があればいいのですが、無くて慌てることがほとんどでしょう。そんなとき、すぐにお金を貸してくれる人が身近にいればいいのでしょうが、頼りになる人はそうそういないものです。

そんなときに浮かぶのが、カードローンでしょう。街中のあちこちに見かけるローン申し込み機や看板、ネット広告にテレビCMなど、「お金がいるときはすぐに貸しますよ」と呼びかけてくれているような気になってしまう環境で、頼らない人は少ないでしょう。(参考ページはこちら→カードローンの手続きはすぐに終わります

ネット社会の今、借入れ申し込みもパソコン、スマフォ、携帯電話などから簡単にできるので、利用者も増えています。店頭に出向く手間もなく、すぐに貸してもらえるのが利用者に受けている点でしょう。中でもモビットはとっても簡単・便利なのです。スマフォなどで申し込みしたら、たった10秒で審査が終わり、最短5分でキャッシングカードが専用のローン申込機から発行されるという、超スピーディーなのです。そのカードを持って、契約のATMなどでお金がすぐに下ろせてしまいます。

ローン申込機か近くになく、お金の利用に余裕があれば、郵送もしてくれます。お金は、全国に約十万台契約しているコンビニや銀行のATMから引き出せるので、どこでも簡単にできます。

とにかく簡単・便利なモビットは、3秒で審査、5分でキャッシングカード発行と、緊急にお金が必要な人には、ほんとうに助かるシステムです。最高五百万円までの借入も可能で、金利も4.8~18.0%と安く、返済額も低く抑えることができます。追加借入や一括返済なども可能で、借りた後もそれぞれの人の状況に応じて対応してくれるのも、嬉しいですね。また、現金ではなく口座からの引き落とし用のお金が必要な場合は、指定口座に3分で振り込んでもらえるので、わざわざお金を引き出して口座振り込みをする手間もいりません。