初めてのキャッシングで気をつけることってどんなことですか?

初めてキャッシングをします。申込をする時にや利用する時に気をつけることって、どんなことがありますか?

特に気をつけたいのは利用する消費者金融選びですね!

初めて借入するときには、いろいろと不安があるものです。その中で出来るだけ不安を解消し、安心して申込をするのなら、ここはやはり、大手消費者金融会社の中から利用先を選ぶことがベストな選択。(参考ページはこちら→借入先は大手だけでも豊富です

大手消費者金融と呼ばれる会社は、わかりやすくいうと、TVのコマーシャルや雑誌の広告欄、街頭ポスターなどで大々的に宣伝しているような会社です。全国的に有名で、各地に無人契約機も設置されているので、見たことがある人は多いはず。

大手を選択する理由としては、以下のことが挙げられます。

まずひとつは、大手消費者金融の大半は銀行傘下のグループ会社なので、バックに銀行がついているという安心感があるという点です。低金利で融資限度枠も広い範囲で設定されているため低額借入希望から高額借入希望まで対応してくれます。

次に挙げられるのが、利便性。その消費者金融の専用ATM機はもちろん、提携先ATMでの引き出しや返済が出来、しかも24時間手数料無料対応というのがほとんど。忙しくて日中は返済にいけないとか、急に出費があるときなどには本当にありがたいものです。

また、借入初心者では中小消費者金融選びは難しいということもあります。もともと借入に対する知識がしっかりとあればいいのですが、大抵の人はあまり細かくは知らず、利息と借入や返済のシステムさえわかっていればなんとかなるってカンジです。

大手を利用する時には、選び方でちょっとした損得感はあるものの、特に大きな問題はありません。しかし、中小消費者金融の場合、選ぶ会社を間違ったら大変な事態になることも。実は中小消費者金融の中には国に認められていない、非正規の業者もいます。いわゆる、闇金ってヤツですね。これを初心者が自己判断で見抜くのは難しいですし、危険です。

それよりは、最初から銀行がバックについていて、低金利で借入できる大手消費者金融を選択したほうが、現実的にも心理的にもいい状態です。

わからないことや不安なことがあれば、すぐに電話相談窓口に連絡をし、些細なことであろうと質問したり、相談することも大切です。

あとは、借入金額を無理のないよう決めることも必要です。返済の時には利息も含めて返済になりますから、そのことを頭に入れておいてから金額設定をしましょう。もちろん、こういったこともオペレーターに相談できますので、恥ずかしいとか面倒といった感情は抜きに、どんどん質問して、納得してから申込・契約はおこないましょう。(参考ページはこちら→融資への疑問はしっかり解消しておこう

初めてのキャッシングの時にはどの金融機関を利用すれば良いの?

お金に困ってしまった時には人から借りるという手がありますよね。家族や友人、恋人、会社の同僚など、身の回りには色々な人がいますが、ただ身近な人からお金を借りるのは気が引けてしまうものですよね。お金に関してのトラブルは怖いものですので、いくら親しい人でも嫌がられてしまう事がありますし、信用を失ってしまう原因にもなります。

そういった時にはやはり第三者に頼るのが良いと言えますが、そこで活躍するのがキャッシングです。キャッシングなら気軽に利用する事ができますので、今では多くの方に役立てられています。ただ、初めてのキャッシングですとどの金融機関を利用すれば良いのか迷ってしまうものではないでしょうか?キャッシングを行っている金融機関は数多くありますので、迷わない方が難しいものです。利用するからには安心感を持てる金融機関が良いものですが、その為のポイントがあります。

まずは大手の金融機関を利用した方が良いと言えます。大手の金融機関ならやはり安心感を持つ事ができますので、有名なところを選ぶようにすると良いでしょう。反対に名前を初めて聞いたようなところは避けた方が安心です。特に会社の情報が少ないところは注意が必要です。住所の記載がなかったり、携帯電話しか連絡先の情報が無いところはやはり不安な気持ちが大きくなるものですし、悪徳業者の可能性もあります。そもそも固定電話を持つ事は貸付業では必須となっていますので、携帯電話しか連絡先が無いのは高確率で悪徳業者と言えます。(参考ページはこちら→危ない金融業者の回避方法

他にも金融機関選びの際には金利をチェックする事も重要です。中には法外な金利を提示している業者もありますので、必ず金利をチェックしてみる必要があります。また、契約時には書類をきちんと確認する事も重要です。中には契約を焦らすような業者もあり、そういった業者の場合、利用者に不利になるような契約事項を確認させないようにしている事もあります。うっかりサインすると、とんでもないトラブルになり兼ねませんので注意が必要ですね。