スルガ銀行のデビットカードでキャッシングは可能ですか?

スルガ銀行で口座を開設しようかと思っていて、いろいろ調べています。

スルガ銀行のカードにはクレジットカードの機能がついてたりする、利便性の高いカードがあると聞きましたが、本当に銀行のカードでクレジットも利用することは可能なのでしょうか?

デビットカードにはクレジット機能もついていて、いろいろ便利です

スルガ銀行は静岡県掛川市を本拠地とする銀行です。

スルガ銀行にはさまざまな利便性の高いカードがありますが、質問者さまが気に留めたのは、VISAカードの機能が付加されている、Visaデビットカードですね。

スルガ銀行のデビットカードは、安心・安全・便利に利用できる機能がたくさんついています。

Visaカードは世界各国のさまざまな地域で有効なクレジットカードなので、国内ではもちろん、海外旅行などのときにも非常に便利。

利用限度額=口座残高なので、使い過ぎる心配がなくなります。海外旅行では、VisaマークやPlusマークのあるATM機で現地通貨への両替も出来るので、出国前に慌ててたくさんの現地通貨を用意する必要もありません。(参考ページはこちら→海外にも対応した融資について

ネットショッピングを利用する人も、スルガ銀行のVisaデビットカードならお得です。このカードを利用して支払いすることで、代引き手数料が無料になります。

また、クレジットカード機能付きなのに、15歳以上から利用可能なので、高校生からでもクレジットカードを持つことができるのです。またカード払いをした後、カードにも関わらずその場で支払い履歴も確認できるのも便利ですね。
(⇒借り入れできる年齢について

口座に残高さえあれば、国内・海外ともに便利に利用できますから、せっかくスルガ銀行に口座を開設するつもりなら、Visaデビットカードを申し込むことを検討してみてはいかがですか?

スルガ銀行のキャッシングとデビットカード機能

個人向けの無担保融資は、消費者金融会社などの貸金業者が主に取り扱ってきた金融商品です。かつてはサラ金などと呼ばれていた消費者金融会社が、高い金利で融資を行い、厳しい取り立てをしていた時期もありましたが、時代の流れとともに、取扱金融機関が銀行、信用金庫、ネット専用銀行などにまで広まり、利用者にとってカードローンが身近な資金調達手段として普及してきました。(参考ページはこちら→今では借入先も多数あります

その背景には、多重債務者問題に対して政府がとった様々な取り組みがあり、中でも貸出金利の上限を利息制限法により明確にしたこと、悪質な取り立てを法で取り締まることが出来るようになったことなどが大きく影響しているのではないでしょうか。

また、日本で最も拠点数の多い金融機関であるゆうちょ銀行(郵便局)でも、キャッシング専用のカードサービスの取り扱いをしています。ゆうちょ銀行は、日本郵政公社の民営化により誕生した金融機関ですが、従来の郵便局の貯金窓口で業務を行っており、日本全国津々浦々に拠点があります。このゆうちょ銀行では、スルガ銀行の代理店業務としてスルガ銀行の個人向けカードローン「したく」の販売をしています。(参考ページはこちら→銀行カードローンは人気で便利

スルガ銀行は、静岡県沼津市に本店を構え、静岡県・神奈川県を主要営業エリアとする地方銀行です。地方銀行の役割である地域経済の発展と地域住民への貢献をモットーに営業活動をしていますが、他の地方銀行と比べて、特色のあるカードローンの提供をしています。例えば、銀行員専用のカードローン「バンカーズプラン」や、IT資格取得を目指すエンジニアを資金面でサポートする「ITサポートローン」など、他の金融機関とは目の付けどころが違うユニークなローン商品を提供しています。

また、スルガ銀行のキャッシュカードには、デビッドカード機能がついたVisaデビットカードがあります。一般のカードローンと違い使いすぎる心配がなく、15歳以上(中学生を除く)のお客様にご利用頂けるカードです。