アプラスでキャッシングする場合、銀行振込手数料は掛かる?

アプラスでのキャッシングについて。銀行振り込みしてもらいたいのですが、銀行振り込みは可能なのでしょうか。また手数料はかかりますか?調べてみたのですが、わからなかったので質問させてもらいました。
(⇒融資の疑問はQ&Aで解決!

アプラスは銀行振込してもらうことも可能

アプラスの借入方法には、CDやATMのほかにも銀行に振り込んでもらう方法があります。ATMを利用した借入方法だと手数料がかかりますが。銀行振込だと、キャッシング会社のほうで手数料を負担してくれるのでお得です。ただし、銀行振込してもらうには電話する必要があります。実際に人がでるのではなく、自動音声応答になっているのであまり気にせずに電話が可能。

確認してみたところ、電話には手順があるようなので電話をする前に確認しておくとよいでしょう。電話番号と手順はアプラスの公式サイトに書いてあったので、WEBで検索して調べてみてください。電話は6時30分から25時までとなっており、年中無休となっています。銀行振込してもらうなら、時間に余裕があるときに電話してみるとよいですよ。

電話する時間帯によって、振込の日時が変わってくるので覚えておきましょう。19時までに電話した場合は、次の日に振込んでもらうことができます。注意しなければいけないことは、電話した次の日に、お持ちのカードが営業していないと、翌々日や次の営業日の振込になってしまいます。銀行振込の電話をするときにはお使いのカードの営業日や、電話の時間帯にも注意するようにしましょう。

アプラスはATMで借入することもできます。調べてみたところ、提携ATMも多くとても便利そうでしたが、手数料がかかります。銀行振込なら手数料をかけずに借入できるので、手数料が気になるなら銀行に振込んでもらうとよいでしょう。
(⇒提携ATMが多い金融業者は便利です

アプラスでキャッシングして銀行振込手数料を安くおさえる

アプラスは新生銀行グループのクレジットカード・信販会社です。

アプラスでなら、全国各地の現金自動貸付機、ATM、電話、パソコンからの申し込みで必要な金額をお手軽にキャッシングすることが可能です。この際、担保、保証人は必要ありません。

ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、セブン銀行、am/pm、サークルKサンクスなどコンビニのATMや新生銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、イオン銀行などで借入が可能です。利用1回につき、利用金額10000未満の場合には利用手数料108円、10000円以上の場合一律216円がかかります。

また、ATMでの借り入れのほか、パソコンやスマートホンを使って、銀行口座への振込も可能です。この場合の銀行振込手数料は無料です。このほか、海外旅行中に突然現金が足りなくなってしまった場合には、海外のATMやキャッシュディスペンサーで現地通貨で現金を引き出すことが出来ます。VISA PLUS, MasterCard, JCB, VirrusのマークがついたATM、キャッシュディスペンサーで現金引き出しが可能です。(参考ページはこちら→海外でもキャッシングを利用する

貸付金利は実質年率15~18%で、毎月末日しめで、一括返済あるいはリボルビング払いで返済します。一括返済の場合には、翌月27日に元金と利息を口座振替で返済します。リボルビング払いの場合には、あらかじめ定められた金額を毎月、元金と利息を完済するまで返済することになります。支払方法は自分で選択することができますが、海外でキャッシングを利用した場合には原則として一括返済となります。
(⇒金利を計算しつつお金を借りよう

リボルビング払いにしたい場合には変更届を提出する必要があります。また審査の後、利用可能額を増額することが出来ます。なお、50万円を超える利用可能枠を希望する場合は収入を確認できる書類を提出する必要があります。急に現金が必要になった場合には、銀行振込手数料が安いアプラスを利用すると借入分以外の支払いを効果的に安く抑えることが出来ます。
(⇒審査に通らないと融資は受けられません