宮崎信販でキャッシングするのとカードローンとどちらが得?

大分県在住の24歳の会社員です。宮崎信販の年会費は二年目からでも750円でとても安いようです。宮崎信販のクレジットカードでキャッシングするのと通常のカードローンでキャッシングするのとではどちらが得なんでしょうか?

長く使うならカードローンの方が割安になります

大分県在住の方であれば申し訳ないですが宮崎信販のクレジットカードはご利用になれません。宮崎信販の申し込み対象者は宮崎県内の方に限定されていますのでご了承ください。ともあれご質問の内容ですがクレジットカードのキャッキングとカードローンのキャッシングがどちらが得かという事ですが、クレジットカードと通常のカードローンとは、使い方が少し違うという前提があります。

クレジットカードはショッピングの立て替え払いがメインのカードで、その中のキャッシング機能は、急にお金が必要になった場合、利用できるという予備的手段としての意味合いが大きいです。勿論、キャッシングカードとして利用されている人もいるでしょうが、本来はショッピング用のカードとしての使い方がメインでキャッシングはサブ機能です。(参考ページはこちら→クレジットキャッシングは使いすぎないのが大事

これと比べてカードローンはキャッシング専用です。クレジットカードのキャッシング枠とカードローンとの一番大きな違いは利用限度額です。一般的にクレジットカードのキャッシング枠はカードローンに比べると小さいです。カードローンも最初の利用限度額は高くありません。でもカードローンの場合は、取引実績が長くなると増額する事が出来ます。

これに比べてクレジットカードはショッピング枠がメインですから普通は増額はあまりしません。しても10万円・20万円くらいです。ですから最初の金利は違わなくっても半年後、1年後、それ以上になって来るとカードローンの金利とは差が出て来て、クレジットカードのキャッシングの金利が割高になって来ます。

だからまさかの時に、持ち合わせがなくて直ぐに間に合うという使い方で利用価値のあるのがクレジットカードのキャッシング機能です。また海外旅行で使う場合は外貨両替が出来るのも大きな魅力です。クレジットカードの中にも、ゴールドカードの様にキャッシング枠の大きなカードもありますが一般的にはクレジットカードのショッピング枠のサブ機能のような役割です。

専用のキャッシュカードとして使う場合は、やはりキャッシング専用のカードローンの方が、結果的に金利が安くなって行きますからお得ですね。そう言う訳ですから、一例としてはショッピング専用のカードとしてキャッシング機能は使わずに、キャッシング専用のカードは別に持ってキャッシングしたい時は専用のキャッシングカードを利用するという方法もありますね。

地域密着型宮崎信販のキャッシング専用カードの魅力とは

信販系は元々、ショッピングローンに特化したサービスを提供していましたが、現在では銀行もカードローンの提供を始めたり、消費者金融系も返済のしやすいサービスを持っていたりと、やや信販系の印象が薄れてきている傾向にあります。それでも独自に魅力的なサービスを提供する会社がありますので、比較対象として常に頭に入れておくことをお勧めします。

宮崎信販はその名が示す通り信販系の会社ですが、ショッピングにキャッシングに利用可能なカードを多数用意しています。地域密着型のカードで、その周辺に住まいを持つ人などという条件付きのものが多めですが、逆にその地域に住む人ならば、注目すべきカードの一つといってよいでしょう。
(⇒全国展開している金融業者も存在しています

キャッシングを利用するだけなら、専用のMCアシストカードが余計なものが付いていない分、スッキリとしていて便利です。年会費は無料で、利用可能額は最高で200万円、特に金利は高くても14%であるのが大変魅力的です。大手のカードローンでは、金利が18%近い設定になっているパターンも多いことを考えれば、宮崎信販でのキャッシングがとてもお得であることがよく分かるはずです。

金利は低くても、事業資金やギャンブル資金でなければ使い道自由で、一括返済以外にリボルビング払いにも対応しているのが、とても使い勝手のよいカードといえます。単純にそれほど高額とならない借り入れをするのであれば、MCアシストカードに申し込むのが一番です。

キャッシングだけではなく、ショッピングでも活用したい場合には、宮崎信販のカードラインアップの中でもっともスタンダードな、MC・JCBカード、もしくはMC・DC VISAカードが適しています。年会費は初年度無料ですが、次年度以降は費用がかかります。しかし、このカードで携帯電話利用料金を支払うだけで、次年度以降も年会費が無料になるという魅力的な仕組みとなっています。ぜひその仕組みを利用し、お得にショッピングを楽しみたいところです。