ちゃんとしたキャッシング会社かどうか見分ける方法はある?

カードローンを利用しようと思っているのですが、カードローンの事は、あまり良く解らないので少し勉強してからにしようと思っているのですがカードローンで検索していたらホームページが出ない会社があったり、この会社、大丈夫かなっていうような会社があります。ちゃんとしたキャッシング会社かどうか見分ける方法はありますか?(参考ページはこちら→安全な金融業者を使う為に

金融庁の登録貸金業者情報検索ページは便利です

金融庁のホームページに賃金業者情報検索ページがあります。そのページで賃金業者として登録されている業者かどうかを調べる事が出来ます。調べる事の出来る項目は登録番号、所在地、商号・名称、代表者名、電話番号です。さらに細かく知りたい時は、登録日(更新日)、日本賃金業協会会員番号でも検索出来ます。その中で、登録日が一つのポイントになります。それは登録されてから3年経過している業者と3年未満の業者は信頼度が異なります。

なぜなら貸金業者としての登録の更新は3年ごとの更新だからです。つまり登録されている業者の中には違法行為やその他の不具合で更新を許可されずに登録を取り消される業者もいます。ですから初回登録後3年以上経過している業者の方が正規業者としての信頼度は高いです。

そう言う訳ですから一時的な登録をしている違法業者も入っている可能性があります。また、なりすましと言って既に登録されている業者の登録番号や会社名、代表者名を無断借用している違法業者の運営するサイトもありますから細かい所までチェックしてください。また金融庁のホームページ内には、違法業者などの情報も確認する事が出来ますから逆の悪い情報の方向からも検索する事が可能です。

また賃金業法などについても解りやすく解説してくれていますからカードローンを利用される方にとっては、とても役に立ちます。是非一度ご覧になって下さい。そして金融庁のホームページ以外の方法で、ちゃんとしたキャッシング会社か、どうかを見分ける方法ですがホームページをまずチェックして見ましょう。

まず正式な会社名がサイトの中にあるのは勿論ですが、まずカード会社の公式ホームページを利用するようにして下さい。公式ホームページ出すのは簡単です。公式ホームページ「○○○」会社名でいいです。そして電話番号は、固定電話が表示されている事(大手の金融機関は必ずあります。)、ホームページ最下部に著作権表示がある事(Copyright*******という表示です。)、そして、申し込み条件、申し込み方法、金利、返済方法、提携金融機関、などの項目ごとに情報がある事です。
(⇒審査基準などまでは分からない?

さらに利用限度額ごとの貸付利率がある事などが標準的なカードローン会社には先ずあります。とにかく最初は、大手の金融会社の公式ホームページを数社閲覧してカードローン会社の大手のホームページはこういう物なんだなというサイトを判別する大まかなものさしを頭の中に作って下さい。そして、そのものさしで見てあてっと思うサイトは、好奇心だけで深く進まない様にすればまず大丈夫です。

【参考ページ】
この場合は口コミを見るのも有効?

ちゃんとしたキャッシング会社についてご説明します

お金を借りる場合は安心して借りられるちゃんとした会社が良い。誰でも思うことです。

本来であれば誰もが知っている都市銀行、自身がお住まいの地域の地方銀行、第2地方銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫などがネームバリュー、信頼度から言っても申し分無いでしょう。

ただ、今回はキャッシング会社に特化したご説明をさせて頂きます。キャッシング会社とは、いわゆる消費者金融と言うカテゴリー分けをされることが一般的です。

まず前提として、安心できるちゃんとしたキャッシング会社を選びたいのであれば、前述の都市銀行系、大手銀行グループ傘下の会社を選択することが一番間違いが無いでしょう。

その他テレビCMを行っている先、新聞などに広告を掲載している先もある一定の費用を使用しながら情報公開を行っているため、安心ができると言えます。

しかし、近年ではインターネットの普及もあって、例えば「キャッシング会社○○地域」などで検索すると多くのホームページが閲覧できる状態にあります。ここで注意したいことは、悪徳業者ほどホームページは綺麗で、かなりこだわった作りになっていることです。ホームページもしっかりしているし、安心できるな、すぐに申込みを行うと安易な考えは禁物です。

ここで、ホームページ閲覧時のちゃんとした会社かそうでない会社かを簡単に見分ける方法をお教えします。

キャッシング会社は貸金業法という法律の対象下にあり、貸金業を行う場合には必ず登録を受けなければなりません。この登録を行っていない貸金業者がいわゆる「闇金」と呼ばれるものです。

審査を申込みしたいな、借入れを行いたいなと思う業者が登録業者であるかどうか、まずはホームページ上の登録番号を必ず確認してください。

しかし、確認出来たからと言って安心はできません。中には登録番号さえも詐称する業者もいます。そこで、役に立つのが金融庁が管轄する登録貸金業者情報検索サービスです。このサービスで、財務局または都道府県の最新登録情報を確認することが出来ますので、登録業者であればまず心配は無いでしょう。

キャッシングは急にお金が必要になった場合など、うまく利用することで非常に役に立つシステムです。自身でしっかりと見極めを行い、ちゃんとしたキャッシング会社と契約を結んでください。