キャッシングの早めの返済はどこが得なのでしょうか?

23歳のOLです。今消費者金融会社のカードローンを1枚持っています。利用限度額は30万円で現在9万円ほど借りています。よく返済方法で繰り上げ返済がいいと聞きますが、無理して返済をすると結局また借りなくなったりします。私は給料が安いのでたとえば月々1万円くらい返済すれば確かに早く返済は早く出来ますが月々のやりくりが大変です。

それよりは、約定返済額通りに楽に返済すると月々の返済は数千円で済むからその方がずっと返済が楽です。実感として早く返すメリットのお得感が伝わって来ません。一体どこが得なのでしょうか?

単純です!実際に返済する金額が少なくて済むからです

ご質問者の言われる生活に支障のない無理のない返済の方が楽というのは間違ってはいません。元々分割払いとは、そう言う物で欲しいものを買って、一度にまとまったお金が払え無いから分割にします。カードローンの場合は商品がお金に変わっただけで、まとまったお金が必要な時に間に合わないからお金を借りるんです。そしてまとまって払えないから分割して返済します。その返済に無理があれば元も子もありません。ですからその部分がカードローンのメリットでありデメリットでもあるのです。

実はカードローンの返済方法はメリットとデメリットが一緒になっているんです。まず、カードローンの利息は年利率ですが日割り計算です。計算式は、元金×年利率÷365=一日に支払うべき利息です。10万を18%で30日間借りたとすると、100,000×0.18÷365=1日49円(少数点以下切り捨て)、¥49×30日=1,470です。えっ?10万円も借りて、月々1.470でいいの?安いって思ってしまいますが、実はこれは元金が全く減っていません。そのままだと永久に100,000借金が残ります。

ともあれ元金を含めて月々返済をしていく事になります。面白いのは月に1回の約定返済をする場合、1,470の利息は約束されたようなものですが、借りて20日後に返済してもいいんです。しかも月々に返済する約定返済額が、仮に¥4,000だったとしても、5,000返済してもいいんです。とにかく約定返済日以外に返済しても金額をいくら上乗せしても自由なんです。とても楽に返済出来るシステムなんです。

しかもこれに加えて残高スライドリボルビング方式によって返済が進んで元金が減ると、さらに約定返済額が減ります。つまり返済がもっと楽になるのです。これは利用者には生活の負担になりにくいからなおさらメリットです。ところが、この返済が楽になるというのがデメリットにもなります。ここでもう一度日割り計算を考えて見ると早く返済すると利息が少なくて済みます。

残高スライドリボルビング方式は、まるでゆっくりと返済してくださいと言っているかのようです。つまり返済が楽になるという事は借金が減りにくいという事です。ですから質問者が言われている返済が楽だから早く返すメリットを感じにくい。その部分がリボ払いのワナで早く返せば、ワナから抜け出せるからお得なのです。

ついつい楽な返済に陥って気がついたら、結構利息を払っていたんだなと、後で気がつきます。だから少し意識して前倒しに返済すると、後でお得だと実感出来る事でしょう。実際にお得感が解りにくいからこそ価値があります。生活の負担にならない範囲で、ほんの少しだけ余分に返済して行きましょう。それに気がつく事がお得なんです。

【参考ページ】
余裕があるなら一括返済も視野に

キャッシングを利用するなら、どこが得なのか

急な予定が入った、今どうしても欲しい物が出来た、家電が壊れて買い換える必要が出来てしまったなど、突然お金が必要になった時に便利なのがキャッシングです。銀行や消費者金融などで、審査を受け、通る事ができ、契約が終わった状態になれば、いつでも何度でも手軽に必要なお金を借りる事ができます。

そんなキャッシングを利用する際、大切になってくるのが業者選びです。金利などを見て、どこが得か考え、業者を選ぶ人というのも少なくないでしょう。ですが、本当にお得に利用したいと考えるのであれば、知っておいた方が良い事がいくつかあります。

そのひとつが金利についてです。18%など書かれている金利は、1年借りた場合に必要な金利で、1年未満で完済をすると金利は日割り計算になり、支払う利息は少しで済む事になります。ですから、安い金利で長い期間、お金を借りるよりも、少々高い金利でも短期間での完済を目指す方が、少ない利息で済む事も珍しくありません。(参考ページはこちら→融資を使うなら利息をコントロールしよう

更に、考えておきたいのが、手数料です。一括返済などを考え、早めの返済を心がけるようにしたとしても、借入の際、返済の際に多くの手数料がかかっているのであれば、本末転倒です。ですから、業者を選ぶ際には、手数料の有無なども確認しておく事が大切になります。

そんなキャッシングの中で、利用して損がないサービスの一つが、無利息期間です。業者では初回借入時などに、無利息期間を設定している業者があり、その期間内に返済をすれば、利息を払う必要がないので、短期間の借入を考えている場合など、かなりお得となります。

無利息期間があるキャッシングには、初回のみ30日間無利息や、何度でも最初の7日間は無利息という業者も存在します。給料日前の数日だけ金欠になりやすくて、利用したいという場合など、7日間無利息期間がついた業者を選ぶと、お得に利用する事ができます。お得にキャッシングを利用したいなら、様々な事を総合的に見て業者選びをする事が大切です。
(⇒業者によって様々なサービスを展開している